葬式について

500人を超える参列者が訪れた祖父の葬式

祖父の葬式には500人を超える参列者が訪れました。
参列者の中には市議会議員や県議会議員の方も訪れ式場内はずっと人で溢れかえっていました。
祖父は魚の養殖業を経営し、養殖業界に貢献した事をたたえられ国から勲章を頂いた程の凄い人でした。
人柄も良く社交的だったため友人も多く、たくさんの人から慕われていました。
葬式が始まった時には焼香は3ヶ所用意されていたのですが、あまりに参列者が多く焼香の時間がかかり過ぎるという苦情があり急遽もう3ヶ所用意され、全部で6ヶ所の焼香が用意されました。
葬式の日の天気は強い雨が降る悪天候でしたが、それでも多くの方々が訪れてくれました。
あまりの参列者の数に葬儀場のスタッフも手が回らず、親戚達は皆参列者の応対などに追われました。
葬式は何とか無事に終わりましたが、祖父との最期の別れをする余裕も無いまま終わりました。
葬式が終わると親戚達は皆祖母の自宅に集まり、ようやく祖父との昔話をしながら食事をする事ができました。

Copyright© 葬式 All Rights Reserved.